アシェットはじめてのレザークラフト2号、付属は手縫い針、縫い糸、ロウ引き用のロウなど

アシェットはじめてのレザークラフト2号 レザークラフト

アシェットはじめてのレザークラフト2号

1号に続き、はじめてのレザークラフト、2号を買いました!

1号は499円だったけど、2号は1199円です。
ちょっと高くなりました。

創刊号ほど値段のお得感はないけど、
パスケースに必要なものが色々ついています!

2号付属の道具

  • ヌメ革、ショルダーバッグのポケット部分
  • 手縫い針
  • 白の縫い糸
  • ロウ
  • Dカン

ヌメ革はポケット部分だからか、ちょっと薄いみたい。
まだパスケースの段階なので、今回はキープ!

それ以外はすべてパスケース作りに必要なもの
揃ってきたなーって感じがします

レザークラフトでは糸をロウでコーティングして強くするようです。

それで思い出したのが、
たしか、昔、使い方はわからないけど、手芸用のロウを買った覚えが
何をしようとしていたのか・・・

それか手芸用品セットについてきたか
それだけ買ったのかは覚えていないけど
とにかく、持っていたことあったな~

付属していたのより大きくて、ラベルも貼ってあった気がするけど
自分の捨てブームの時に使わないものは捨てる!と思って捨ててしまった

縫い糸はロウびき済みのものも売っていて、それだったらロウもいらないけど
なんでもやってみようってことなんですかね。

うちにある糸はミシン糸ばかりで
あとはボタン付け用くらい
レザークラフト用の他の色の糸も欲しくなりますね!

やっぱり新しいことを始めるとなんでも新鮮に感じるなぁ
こんな気持ちだんだん忘れてしまうのでしょうか。
いや、ブログに書いておけば初心を振りかえることができるはず!

レザーギャラリーはミニトレイ

今のレザーギャラリーはミニトレイです。

レザーギャラリーで紹介されているものは
材料を自分で買わないとだからな
でも作ってみたいわ~

アクセサリーとか鍵を置いたりするのに良さそうです。

革って合皮と違って
やっぱりちょっと高級に見えていいですよね。

レジでお金出す時に
プラスチックのトレイもあるけど
ちょっとお高いお店って革だったりするじゃないですか
なんかそういう感じ

そうか、このギャラリーのは正方形だけど、
長方形とかにしてもいいのかな?
そしたら時計とかメガネとか長いものも置けそうですね!

想像は膨らむけど
まだ縫ってもいない~w

針に糸を通す時、通したままじゃなくて
グネグネ~ってするんですよね
それで針から糸が抜けにくくなるみたいな

縫い目としてはミシンみたいですよね
上糸と下糸みたいな
ミシンは上と下を交換するわけじゃないから
厳密には違うんでしょうけど

作り方を見ていたら
NHKの連続ドラマのべっぴんさんの最初の頃に
市村正親さんが靴を縫うシーンがあって
華麗に糸を操っていたのを思い出しました

ふふふ、それ私もやりたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました