レザークラフト用の革のハギレを買った@サンキ

レザークラフトの革のハギレ レザークラフト

革のハギレを買ってきました

ファッション市場サンキにて
レザークラフト用革のハギレを買ってきました

袋にごちゃごちゃと入って
売れ残っていたらしき
最後のひと袋!

革のハギレパック

何年も前はもっとあったんでしょうね

袋はヨレヨレだし
後から貼ったセロテープ跡みたいのとか
売れ残り感がすごい・・・

これをそのまま売っているサンキが
わりと好きw

最後のひとつだからといって
値引きされていたわけではないけど
これで300円!

色が茶黒系で使いやすそうだし
こういうハギレパックは初めて買うので
失敗しても惜しくないお値段で
助かります!

もう何個か売っていたら
中身を比べられたけど
ほかのサンキにはまだあるのか
たまたまここに1個あっただけなのか
気になる~

家であけてみると
同じレザーの切れ端かなというものと
色は違うけど革の質感が似たようなものと
全く違うものといろいろ
全部で8枚入っていました

ハギレパックをあけたところ

ごちゃっと入っていただけあって
しわっしわ

しっかり折れて
癖がついているのは手で伸ばしたくらいでは
どうにもならない感じです

アイロンで伸ばす前の革

革のシワやヨレの伸ばしてみる

低温であて布をして
スチームなしで
アイロンをかけるといいらしいです

バッグとか形になっているものは
裏からかけるの難しいけど
革そのままだから
裏からかけてみることにしました

あて布は
アイロン専用みたいのは持っていないので
100均で買ってある程度使った
デザイン手ぬぐいを使うことにしました

革のにおいがつくので
これから持って出かけるハンカチのアイロンがけついでに
あて布にしてしまおうとかは
やめたほうがよさそうですよ

レザークラフト用革のハギレ

どうかな?

強くついたシワは
伸びてないけど
グネグネはとれた感じがします

そういえば合皮のバッグを
通販で買った時に
メール便で送料が安いかわりに
圧縮されてものすごいペッタンコで届きました

使える状態に戻す説明書がついていて
ヘアードライヤーであたためると
シワがのびると書いてありました

シワ伸ばしは
革や合皮が傷まない程度に
あたためるのが良さそうですね

すぐに使う予定がないので
紙を細く切って
巻いておきました

またクセがつきそうだけど
平らに保管する場所もなかなかなくて

ハギレで何を作ろう?

はじめてのレザークラフトで
革の知識は
読んだつもりだけど
実際に革をみると
何の革かよくわからないですね

ハギレとはいえお値段的に
高級な革ではないと思いますが
すごく柔らかい革もあるけど
これはなんだろう

柔らかい革は
服とかルームシューズみたいのが
いいって書いてあったけど
作るものを選べるほどのサイズでないし

革のサイズで考えると
小物だと思うけど
レザーギャラリーみてると
キーホルダーとかミニポーチとか
カードケースとか
いろいろな作品があるから
どれがいいかなぁ

レザーギャラリー一覧はこちら

違う色を組み合わせるのも
かわいいなと思うんですよね
パッチワークとまでいかなくても
何色かをうまく合わせたりして

小さすぎる革は
切り抜いてお花とかにして
飾りにしても可愛いですよね!

そういえば
この前、文房具店で見かけた
ペンケースは
上があいていて
2~3本程度のペンの
クリップをはさむだけ
ペンの上部が見える作りでした

ファスナーがついていたり
かぶせがあるもののイメージしかなかったですが
あ~これでもいいのか~って思いました

ペン側のクリップで止まっているから落ちないし
ペン先はしまえているし
まとめて持ち歩きやすいし
消しゴムもペン型のものを使えば
すぐ取り出せて便利そうです

これならハギレでも簡単に作れそう
シンプルな作りでも
高級感が出るのは
レザーならではですね!

買って想像して満足してしまいがちだけど
どんどん練習しないと!
ハギレって
これで何作ろうか?と考えるのが楽しいですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました