レザークラフトのアイデア探しに出かけてきました!

レザークラフトアイデア探し レザークラフト

レザークラフトのアイデア探しに出かけてきました!

具体的には
・お店に寄って革製品を見る
・図書館でレザークラフトの本を見る

です

いいなと思ったのは
持ち手だけ本革とか
部分的に革が使ってあって
本体は布でできた品のあるバッグ

全て革で作ることばかり考えていたけど
可愛いかったので
こうやって他の材料と組み合わせるのもいいなと思いました

本体の布は
ある程度しっかりしていないと
布のほうが破れてしまうかも
他の材料との組み合わせはそういう工夫が必要そうですね

図書館は2件ハシゴしてきたのですが
革のハギレをつなぎ合わせて
ミニボックスを作る作品例が
これからハギレが出そうなのでいいなと思いました

革に簡単な模様を刺しゅうしたりも可愛いですね
こういうのはデザインのセンスが必要かも
自分のオリジナルは少しレベルが高いかな?

クラフト社 革の技法 楽しむための基本集は
2006年に出たみたいでちょっと古い本だけど、
はじめてのレザークラフトでこれからやりそうなことが
だいたい書かれていて
あれ?この本があればいいのかな・・・?と思うような本でした

レザークラフトの本は
基本編だと縫い方と作品というのが多くて
カービングや染色は載っていないけど
この本はそういったことがひと通り書かれていました

アシェットのはじめてのレザークラフトのほうが
じっくり作っていく分、説明はより詳しいけど
全体像はあまりわからないじゃないですか

カービング図案集が巻末に頻繁についてきて
今はバインダーに綴じているだけ
これをどうするわけ?と思っていたので
この本で図案の使い方を見て
なるほどと思いました!

図書館はこういう古いけど
よく書かれた本も見ることができるからいいですね!

最近、道具が早くほしくなってきて
一番欲しいのはスナップの打ち台ですが、
ラウンドモールハンマーなども便利そうなので
1万円くらいでセットになった道具を
買ってしまおうか!と思うことがあります

その中でこの道具はなに?と思ったのが
ウールボールブラシです
ワイヤーの先に耳かきの後ろについている綿毛の
もっとしっかりしたのがついているようなもの

アシェットの道具一覧には載っていなかったので調べたら
染色に使うみたいです
これでポンポンってやるのかな?って感じです

あと、レザークラフトの作品集ばかり見ていると
バッグや財布、ペンケースなど実用的なアイテムを作ることを考えがちだけど
革の小物もいいですね!

ドールハウスのパーツとか
アクセサリーとか
ミニチュアの動物とか

アイデア次第でなんでも作れますね!
色も染められるようになったら
楽しいだろうな~
ますます今後が楽しみになってきました!

コメント

  1. Tell より:

    レザークラフトのネタ探し、しますよね~~。

    自分としては、PUレザーでできているものを買って、
    それを直接コピー機でコピーしたり、アレンジしたりしています。

    PUレザーのものって激安で売ってたりするので、分解しちゃってもいいですし。
    ただ、PUレザーそのものは、2~3年でボロボロになりますね・・・。
    なので、その設計をいただいて、本革で作っちゃう!という作戦です。

    • tomona より:

      Tell様

      すごいですね~!
      分解する勇気がなかなかないですが
      いい作戦ですね!

      使いやすい形とかってありますよね。
      これで革ならな~みたいなものって確かにあります!

タイトルとURLをコピーしました